MISUZU LAOはラオス第二の都市サワンナケートのSAVAN-SENO経済特区内に位置します。
SAVAN-SENO経済特区は、 ミャンマー、タイ、ラオス、ヴェトナムを結ぶ
東西経済回廊沿いにあり、タイ国境まで5kmの場所に位置しております。
ASEANへの供給拠点として、 極細線、 太陽電池用導体の生産を行っています。

三鈴ラオスの概要についてご紹介します。

社名
MISUZU LAO Co., Ltd.
資本金
USD 1,000,000
住所
Savan Park, Nongdeun Village, Kaisone Phomvihane District, Savannakhet Province Lao PDR.
電話
+856-30-5099553
敷地面積
32,195㎡
工場面積
3,600㎡
開設
2015年4月
従業員
日本人駐在員2名 / 中国人駐在員1名 / ローカル従業員51名
(2016年3月時点)