三鈴ホールディングの会社概要です。

社名
MISUZU HOLDING Co., LIMITED
事業内容
各種電線用導体の製造・販売
住所
Unit 3108-3112, Level 31, Tower 1, Metroplaza,
223 Hing Fong Road, Kwai Fong, N.T., Hong Kong
香港新界葵芳興芳路223號
新都會廣場第一座31樓3108-3112室
電話/FAX番号
TEL +852-2690-2111 FAX +852-2690-4444
設立
2000年
資本金
HKD 1,400万
地図

三鈴ホールディングのコンセプトについてご紹介します。

三鈴グループの沿革についてご紹介します。※写真はイメージとなります。

  • 大阪市城東区にて、三鈴製線所を創業。

     トヨタ自動車株式会社が初代「クラウン」を発売。
     一円アルミニウム貨発行。

  • 法人組織に改組。三鈴製線(株)とする。

     麒麟麦酒が「プルトップ缶ビール」を発売、飲料業界に普及。
     東海道新幹線「ひかり」が東京 - 新大阪間で当初予定の3時間10分運転を開始。

  • 事業拡張のため大東市に進出。大東工場稼動開始。

     2月11日、初の建国記念の日。
     日本初の自動改札機が設置される。(阪急千里線・北千里駅)

  • 大東第二工場稼動。

     日本赤軍によるドバイ日航機ハイジャック事件発生。
     第四次中東戦争でオイルショック・モノ不足・大手商社の買い占め。

  • 大東市に本社移転。

     巨人の王貞治選手がホームラン世界新記録の756号を達成。
     円高新記録(1ドル240円)により輸出企業ダメージ。

  • 営業部門を独立させて、(株)三鈴を設立。

     日本電気(NEC)がパソコン「PC-8001」を発売。価格は168,000円。
     第5回先進国首脳会議東京サミット開催。

  • 安土工場(滋賀県)稼動。

     任天堂が初の携帯型ゲーム機となる「ゲーム&ウオッチ」を発売。
      巨人の長嶋茂雄監督が退任、王貞治選手が現役引退。通算本塁打数868本は世界最多記録。

  • 経営合理化により、大阪通商産業局長表彰を受ける。

     日本航空350便墜落事故発生。
     九州地方北部の集中豪雨で長崎市で大きな被害(長崎大水害)。

  • 電話機コード用特殊導体製造開始に伴い、(株)マイティを設立。

     日本海中部地震(M7.7)発生。
     任天堂が「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」を発売。

  • 経営合理化により、中小企業長官より表彰を受ける。

     江崎グリコ社長が誘拐される。(一連のグリコ・森永事件の発端)
     新紙幣発行「1万円札福澤諭吉」「5千円札新渡戸稲造」「千円札夏目漱石」。

  • 日野工場(滋賀県)稼働開始。ロボットケーブル用導体として複合撚線の生産増強。
     男女雇用機会均等法が施行される。
     伊豆大島の三原山が大噴火。

  • カード電線(FFC)用導体としての平角線の製造開始。

     国鉄が分割・民営化され、JRグループ7社がスタート。
     NTTが携帯電話サービス開始。

    香港に進出し、合弁で Mighty Wire Ltd. を設立。

     中国・北京の天安門広場で学生数百人がデモ。
     金賢姫による大韓航空機爆破事件発生。

  • ニッケルメッキ線関連設備の増強。

     大阪市で国際花と緑の博覧会が開幕。
     TBS記者の秋山豊寛がソ連のソユーズTM-11で日本人初の宇宙飛行。

  • Mighty Wire Ltd. の工場を東莞市(中国)に移転。

     バルセロナオリンピック開幕。
     韓国、中華人民共和国と国交樹立。

  • Mighty Wire Ltd. にて平角線の製造開始。

     ロサンゼルス大地震が発生。
     英仏間の英仏海峡トンネルが開通。

  • 導体全般の製造を目的に三鈴製線(香港)有限公司を設立。電線用導体全般の製造を目的とした中国工場(広東省)の稼動開始。
     イギリスのチャールズ皇太子、ダイアナ皇太子妃夫妻が離婚。 
     アトランタオリンピック開催。

  • (株)マイティの本社移転。生産設備を大東第二工場内に移設。

     大阪06市内局番4桁化、携帯電話・PHSの電話番号11桁化。
     日本銀行、ゼロ金利政策実施。

    Mighty Wire Ltd. 合併、解消。三鈴製線(香港)が工場および生産設備を引き継ぐとともに事業拡大を図る。
     欧州連合に加盟する11か国でユーロが銀行間取り引きなどの通貨として導入される。
     マカオがポルトガルから中国に返還される。

  • パソコンケーブル用極細線導体の量産開始。

     大手百貨店そごうが民事再生手続開始の申立て。
     新額面紙幣発行は42年ぶりとなる二千円札発行。

    電気メッキ事業の着手のために、旭利華電鍍工藝(深)有限公司を設立。華東に進出。三鈴製線(上海)有限公司を設立。平角線製造開始。
     Microsoft Windows 2000日米欧同時発売。
     米大統領選でブッシュとゴアの大接戦。

  • 三鈴製線(蘇州)有限公司を設立。導体全般の製造開始。

     アメリカ・イギリスによるイラク侵攻作戦開始(イラク戦争開戦)。
     中国で新型肺炎SARSが大流行。

  • 三鈴製線(株) と (株)三鈴が合弁。社名を (株)三鈴とする。

     新潟県中越地震が発生。
     日本で新紙幣発行。肖像画は、1万円札が旧紙幣と同じく福澤諭吉、5千円札が樋口一葉、千円札が野口英世。

  • 太陽光発電パネル用 厚メッキ平角線の量産開始。

     東京三菱銀行とUFJ銀行が合併、三菱東京UFJ銀行が発足。
     改正道路交通法により、駐車違反の取り締まりが民間委託に。

  • スロバキアに進出し、太陽光発電パネル用 厚メッキ平角線の製造開始。

     ブルガリア、ルーマニアがヨーロッパ連合に加盟しEU加盟国は27ヶ国に。
    スロバキアは2004年に加盟。

     マリナーズ鈴木イチロー選手日本人初のMVP獲得。

  • 2か所の工場を集約し、三鈴製線(東莞)有限公司を設立。

     北京オリンピック開催。
     中華民国(台湾)の馬英九新総統が就任。

  • 東莞名星電線電纜有限公司を設立。東莞名帝電子産品有限公司を設立。

     中国の上海市にある上海世博園で上海国際博覧会の開幕。
     アメリカ合衆国で中間選挙。オバマ大統領率いる与党民主党が惨敗。

  • 台湾に台鈴科技有限公司を設立。

     3月11日東北地方太平洋沖地震発生。
     アメリカ米国債デフォルト危機。

  • 三鈴金属製品(東莞)有限公司を設立。

     ロンドンオリンピック開催。
     アメリカ・中国など主要国のトップが決まる。

三鈴ホールディング会長の鈴木雅也より当サイトをご覧の皆様にご挨拶させていただきます。

1955年の創業より今日まで三鈴は、電線用の導体をつくる事業を軸に邁進してきました。
創業当時より、他社が出来ないことにチャレンジするという精神で進んできた結果、
その後60年近く続けてこれたということは非常に大きな成果の一つであります。

今後のビジョンとして、三鈴はグローカルカンパニーを目指し、地球社会に貢献します。
どこの国でも、「国」という枠組みにとらわれずお互いのネットワークを尊重し、その国に貢献する
という意識を高めるために「地球社会」という言葉を用いました。
当社のような中小企業でも視野を広く持っていればグローバルに展開できるということを示したい
という思いがあります。

今後も、新しい商品のみならず、ビジネスを開発し、イノベートし続けることが当社が「地球社会に貢献する」
重要事項であると考えております。そして変化の多い外部環境の中で、臨機応変に対応できる人材を育成し、
全世界各拠点の従業員のモチベーションをあげて、社員が会社と共に成長できる会社を作り上げていきます。